ガルパのペルソナとのコラボイベントがスタート!! ペルソナファンの徹底レビュー

2019年2月17日

どうも皆さん、三軒茶屋に憧れるあた坊です。

 

ついに始まりましたよガルパ×ペルソナのコラボイベント!!

現在テレビアニメも放映中のペルソナ5ですが、ゲームが発売された二年前、私もかなりドはまりして120時間以上プレイしているくらい大好きなペルソナ5及びペルソナシリーズ!

 

知った時には驚いたまさかのコラボですが、さっそくやってみたのでどんな内容なのか紹介したいと思います。

 

 

「ウェイクアップゲダップゲダウトデーア!」

 

 

 

まずゲームを始めると顔を見せるのが、この素晴らしすぎるタイトル画面!

ペルソナ5のテーマカラーで、アフターグロウのカラーリングでもある赤と黒がマッチし、最高に生かしたコラボとなっているのが一目でわかりますね!

 

今回の楽曲やストーリー等々完全にペルソナジャックなわけですが、まずはキャラクター衣装を見ていきましょう!

 

コラボ衣装

ガルパ初となる今回のコラボは、アフターグロウの各キャラクターがそれぞれペルソナ5のキャラクターの衣装を身にまとっています。一人ひとり見ていきましょう!

そうそう、それぞれコードネームが付いているのでそこも注目ですね。

 

■美竹蘭 スカーレット

 

 

まず、アフターグロウのボーカルであり顔でもある蘭は、ペルソナ5の主人公である「ジョーカー」の衣装!

…だと思うんですけど、高巻杏の初期ペルソナ「カルメン」の衣装にも見えなくもない。

ジョーカーは男性キャラなんで、女性っぽくしたらこうなったってこと?

まあどちらにせよ、蘭の黒髪に赤毛のLiSAヘアはペルソナ5に相性ばっちりですね。最高。

コードネームは「スカーレット」。

アフターグロウの「Scarlet Sky」という曲もある通り、あの日見た夕焼け空というのは蘭にとって大きなものなんですね。

 

■上原ひまり キューティ

グラマラスなドジっ子リーダーでおなじみのひまりは、文句なしのセクシー「パンサー」!!

みんな大好きパンサーの衣装はセクシー担当であるひまりにしか着れませんね笑

それにしてもコードネームの「キューティ」と衣装の「パンサー」。あれ、これって…

おや、誰か来たようだ。

 

■青葉モカ ハラペコ

 

 

 

 

 

あた坊が愛してやまない、絶世の美少女(自称)モカちゃんは、「ナビ」にその初期ペルソナの「ネクロノミコン」要素が足された感じ?

赤と黒が多いメンバーの中で、緑ってのもなかなか映えますな。

てかコードネーム「ハラペコ」って!!!

まあ「コンビニバイト」とか「ポイントカード」とかよりはずっとましですけど汗

 

■宇田川巴 フェスタ

私がペルソナで先生の次に好きな「クイーン」の衣装。

うーん、男勝りのかっこよさ際立つ巴にはピッタリだねぇ!

なかなかにスレンダーなので、ボディラインがくっきり浮き出てなかなかにセクシーでもあります。

コードネームの「フェスタ」は祭り好きだからですね。なんかフェスタって言っちゃうと一気に巴っぽくなくなるんですよね。

「ドラム」とか「スティック」とか?でもそれだと個性がなぁ。「マツリ」とかでもよかった気がします。

 

■羽沢つぐみ バリスタ

 

 

 

かわいいやさしい皆大好きはぐみちゃんは、「ノワール」とその初期ペルソナ「ミラディ」。

個人的にはミラディからきているこの濃いピンクがドツボ。控えめに言って超かわいいです。

コードネームの「バリスタ」は、実家が珈琲店だからですね。なんか一番しっくりきます!

 

いやあ、どの衣装も最高で、アフターグロウ&ペルソナ5好きにはこりゃたまらんもう一杯!って感じですね。

 

「幸せーーーー!!!(IKKO風)」

 

 

 

コラボカバー楽曲

さあ、今度は今回追加された3つのカバー楽曲いっちゃいましょう!

 

■Life Will Change Poppin’ Party

まずひとつめは、ペルソナ5より、おなじみの戦闘曲「LIfe Will Change」。

私はPS4のテーマをいまだにペルソナ5のものにしているので、起動するたびにこの音楽が流れるんですが、未だに飽きないしテンションあがってまう素晴らしい一曲です。

肝心のカバーはどうかというと…

これは完全に個人的な好き嫌いですが、原曲のほうが圧倒的にいいです。

ボーカルの愛美さんは大好きなんですけど、英語の発音が決してうまくはないので、うーん。ちょっと愛美さんには酷だった気がします。

こっちをアフターグロウに歌ってほしかったなあって。

 

■Reach Out To The Truth After Glow

お次はペルソナ4より、バトルで勝てそうになると流れるあの曲、「Reach Out To The Truth」。

ペルソナ4も大好きで、私はゴールデンをプレイしましたが、またまた個人的な意見を述べると、なんでこの曲を選んだんだ!!

ペルソナ4のテーマソング「Pursing My True Self」や、ゴールデンのテーマソングである「Shadow World」を愛してやまないあた坊は、この選曲は頂けないです…

本当は日常パートで流れる「Signs Of Love」を一番期待してました()

とか文句を垂れつつプレイしてみると、あやねるが頑張って歌ってました。とってもよかったです。

 

■キミの記憶 Roselia

恥ずかしながら未プレイのペルソナ3から、ED曲である「キミの記憶」。

やろうやろうと思いながらもPS4リメイクを待ち続けるペルソナ3ですが、ペルソナ5の限定版についてきたサントラで曲は結構聞いていたりします。

その中でも「Brand New Days」がかなりのヘビロテだったりするんですが、この「キミの記憶」もとってもいい曲なので、クリア後に聞いたらきっと思い出深くのこるでしょうね。

今回のコラボ楽曲の中で一番好きです。あいあいの歌声と、唯一日本語の歌詞ということでとってもしっくりきます。

夏にぴったりの爽やかな一曲ですね。

 

コラボ楽曲にはいくつか不満が残る結果になりました。これは個人的な感想なので、ファンの中でもいろんな意見があると思いますけども。

でもどれもクオリティが低いということは決してなく、さすがガルパのカバークオリティっといったところですね。

 

 

コラボイベントストーリー

コラボイベントということで、アフターグロウが主役で、ペルソナ5の世界観とコラボしたストーリーが展開!

これ、めっちゃ面白いです笑

いつもどおり突飛なことを言い出すひまりの提案で、アフターグロウのみんなで新・怪盗団として世直ししていくことに…

ここのくだり、アフターグロウファンはこれだけでニヤニヤが止まらんとですたい(きもいとか言わないでください)。

ゲームのサービス開始当初は、これだけの頻度でイベントやってたらストーリーのネタすぐ尽きちゃうんじゃないかって心配していたんですが、こうやってたまにコラボして、そのコラボストーリーも見れると思うとワクワクしますね。

 

 

「あなたの心を頂戴しにきましたー。」

 

 

 

そのほかのコラボ

ほかにも、リズムゲームのデザインがペルソナ5仕様になっていて、リズムアイコンや音がペルソナシリーズの音ゲーのダンシングシリーズのものになっていたり、

ミッシェルの衣装でモルガナもどきのものが追加されたり、

ルブランのマスターが入れるあのコーヒーまで…!!

 

 

まとめ

個人的には大満足な今回のコラボ。

選曲に不満はありますが、手の込んだコラボでリスペクトもしっかりと感じられます。

こんな感じでこれからもコラボしていくんでしょうね。今回のようにコンシューマゲームの作品とコラボしてくれるなら大歓迎です!このブログでも紹介できますしね!

 

ちなみに開催期間は今日7月20日~7月29日まで。

ペルソナファンでガルパはプレイしたことがないよって方は、この機会にぜひ触ってみてください。

純粋に音ゲーとしてとってもクオリティが高くて面白いですよ!

 

「ちなみに5では4股かけたあげく担任を選びました」