【UBIDAY2017】アサクリ最新作とファークライ5をプレイしてきました!!

2018年10月28日

どうも皆さん、あた坊です。

 

昨日10月9日(月)は何の日だったかご存知でしょうか。

体育の日?いやいや、UBYDAY2017の開催日です!!

 

…ということで、渋谷のヒカリエで開催された「UBIDAY2017」に参加してきました!

まず、UBI(ユービーアイ)ソフトとは、アサシンクリードシリーズやファークライシリーズ、近年ではザクルーやフォーオナーなど数々のヒット作を生み出し続けるフランスのゲーム会社で、そのUBIが毎年日本のファンのために開催するイベントが「UBIDAY」。

昨年まではベルサール秋葉原という会場で開催されていましたが、今回は完全屋内の渋谷ヒカリエイベントホールでした。

 

今回はその体験レポートを書いていきたいと思います!

 

 

コスプレイヤーだらけ!

まず入った時に思ったのは、コスプレイヤーがめちゃめちゃ多いこと。

私は2014年と2015年のUBIDAYに参加したのですが、その時はここまで多くなかった印象です。今コスプレは熱いですからね!

そのコスプレもリアルタイムに人気なUBIのゲームが反映されていて、今回はレインボーシックスシージがぶっちぎりで多かった!そこら中に銃を持った兵士であふれていました。サバゲー会場かここは!!

着替えるための部屋もしっかり用意されているようで、コスプレイヤーにとっては嬉しい環境だと思います。めちゃくちゃ暑かったけどね!!

 

私もちゃっかり腕にだけアサシンガントレットつけてましたw気分だけね!

 

 

ファークライ5を試遊!

まずプレイしたのはファークライ5

40分待ちで、体感的にはそこまで待ちませんでした。

 

最初に自分をサポートしてくれるキャラクターを3つの中から選びます。犬と女性がいたんですが、自分はオッサンパイロットを選びました。

プレイを開始して長いロードを抜けると、いきなりアメリカの田舎町に放り出され、目の前にはいかにも野蛮な輩どもが!

敵のアジトを開放しろ!もういつものファークライですよ笑 とにかく突っ込んで一網打尽にしてやりました。

そのあとは仲間のいるバーに行ってミッションを受け、飛行場に車で向かって小型飛行機を奪取し乗り込む!今作の売りの一つであろう飛行機バトルは操作性もよく爆撃もぶっ飛んでいてかなり楽しめました!

 

プレイ時間は15分ほど。

発売が来年の1月ですし、グラフィックの質・フレームレートも低めで、いかにもデモ段階という感じでした。

ですが、すでにファークライならではのカオスな香りがプンプン!

あのモッサリ感がいかにもファークライで、過去作のファンは思わずにやけてしまうこと間違いなし。

舞台がアメリカということで前作よりは入れる建物も圧倒的に多くしっかりと作り込んであったので、いったいどれだけのボリュームになるのか楽しみです!

 

ファークライ4で最高に面白かったCOOPですが、試遊ではソロプレイのみだったため体験できず。製品版に期待しましょう!!

 

 

アサシンクリードオリジンズも試遊してみた!

もう一つプレイしたのはアサクリ最新作!

毎年発売されていたアサクリシリーズが一年のブランクをあけたということで、ファンの期待は最高潮に高まっている今作オリジンズ。

エジプトが舞台ということでこんなオブジェクトが。

こちらも40分待って、案内されたのはPS4版ではなくXBOXONE版でした笑

 

早速プレイを開始して、まず気になったこと。

「え?操作が全く違うんですが….」

アサシンクリードといえばPS3ではR1、PS4やXBOX系ではR2(トリガー)で、あの壁を自由自在に上ってきたフリーランというのがありました。

しかし今作、いつものように右のトリガーを引くと、いきなりでっかい鎌みたいな武器を思いっきり振り下ろす!!

ええええーーーー!!!

 

10分しかプレイさせてもらえず、操作もわからず、ひたすら海に潜って時間が経ってしまったので全く堪能できなかったんですが汗

それでもわかったのは、今作オリジンズは過去のアサクリとは一線を画しているということ。

ちまちま隠れながら進むアサシンというより、武器と盾を駆使した近接や弓を使った遠距離で派手なバトルを楽しむものになっていると感じました。

こりゃ開発に時間をかけるわけだ。きっとさすがにマンネリ化の激しかったシリーズを次の次元に押し上げるための変化なんだと思います。

とりあえず、グラフィックは相変わらず綺麗で馬に乗ったアクションも期待できそうで、面白そうなことに変わりはありませんが、過去作とは多少なりとも別の作品としてみたほうがいいのかもしれません。少し残念なような複雑な気分です。

あっ、セヌ(鷹)を飛ばしてドローンのように探索するのは面白そうでしたよ。完全にウォッチドッグズ2ですけど笑

 

こちらは発売が今月の27日!もうすぐ!!

いろんな意味で期待を裏切ってくれそうなアサシンクリードオリジンズ、やっぱり楽しみすぎます。

 

 

とにかく人が多い!暑い!

その他にもザクルー2やSTEEPなどの試遊や、おなじみのUBIソフトオリジナル商品の物販、レインボーシックスシージの大会や、ゲストを呼んでのトークイベントや実機解説などなど、会場は人、人、人!!

以前はベルサール秋葉原ということで1Fは外、しかも11月だったということで寒いくらいだったんですが、今回の会場は空調が壊れていたんですかね。暑すぎて物販でひたすら並ぶのなんてとにかく地獄!!

そうそう、各ゲームのデザインがラテアートで描かれたコーヒーも売っていたんですが、こんなの暑くて飲めるか!!

コスプレイヤーの方々なんか特にきつかったと思いますよ…

 

やっぱり秋葉原がいいです。いくらでも時間つぶせますし、建物の構造的にも圧倒的に。来年はぜひベルサール秋葉原でお願いします。

 

 

まとめ

やっぱりUBIファンにはうれしいイベントですね!

アサシンクリードは主人公がどれもイケメンということで日本でも女性ファンが多く、イベントにもいろんな層の人が来ているのが印象的でした。

けれども、今回は会場が残念だったため、全体的な評価としてはイマイチでした。

 

まあそんなことより今年度はアサクリファークライの新作が待ってますよ!!(ファークライ5がモンハンワールドと発売日が被るのが痛すぎる…)

来年もきっとUBIDAYは開催されるはずですので、皆さんもぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか!!