本編クリア!「FF12 ザ ゾディアック エイジ」をおススメする5つの理由

2018年10月28日

どうも皆さん、あた坊です。

 

やっとクリアしましたファイナルファンタジー12 ザ ゾディアック エイジ!

いや~、おもしろかった!!

前からずっとやりたかったんですが、今回のPS4版が出てくれて本当に良かった!

プレイ時間は寄り道とレベル上げを合わせて50時間。FF13とほぼ同じくらいでした。

 

 

まだクリア後の興奮が冷めやらぬ今、そしてドラクエ11が世間をにぎわしている今、このPS4版FF12をおススメする理由を5つ挙げてみました!

 

 

1.超快適な4倍速!

兎にも角にもこの新要素「4倍速」がFF12を別のものに変えてしまいました。

もうね、笑っちゃいますよ早すぎてw

しっかりと事前にガンビットで指示を出しておけば、戦闘はオートでほぼいけます。レベルを上げていけばボス戦ですらオートで楽勝でしたw

 

レベル上げなんて、敵に突っ込んでいけば一瞬で倒しちゃうんです。

レベル上げがこんなにも楽しいゲームは初めてですよ!!

 

ロードの短さも相まって、移動時や戦闘時のストレスは皆無!!

 

 

2.キャラ育成・戦闘が面白い!

PS2版は一人につき一つのジョブだったらしいんですが、今回は一人二つまで!

この兼業システムが、育成を深いものにしていますね。

ガンビットシステムで個別に細かい指示を与え、それぞれの役割を理解したうえで助け合う。まさに王道RPGの醍醐味!

 

それと、ありがたい機能がいくつか。

PS4版は部屋ごとに自動でオートセーブされるので、倒されてもすぐにやり直せる!

しかもFF10や13と違い、戦闘に出ていた3人が瀕死になっても、すぐに残りのほかのメンバーと入れ替われるんです!!!

これのおかげでほかの作品に比べてストレスは少ないんですね。

(ていうかなんでまだメンバーいるのに、後ろの奴らは何してんだよって思いますもん…)

 

 

3.魅力あふれるキャラクター達!

RPGは特にパーティメンバーを好きになれないとプレイする意欲が出ませんよね。

好みにもよりますが、私は好きですね。

空賊を目指す青年に、その幼馴染。イケメン空賊とうさ耳族のヴィエラ。そして可愛い王女とマッチョハンサムな護衛。

物語が進んでいくにつれ、このメンバーで冒険してるんだなぁってのを感じれるシーンがいくつかあって、いい仲間たちだなぁとしみじみ感じてました…

 

 

4.広大な世界!

草原や荒野、砂漠、雪山、湿地帯に森、洞窟、海、都会、そして空…

なんというか、久しぶりに広大な世界を冒険したような…

しかも飛空艇を使って好きなところに行けるんです(瞬間移動ですけどね)。

いろんな民族、人々、モンスターがいて…

JRPGってやっぱりいい!!

 

 

5.わかりやすくて熱いストーリー!

全体の構図がわかりやすく、感情移入がしやすかったです。

各キャラクターにしっかり焦点を当てられていて、それぞれの関係性もしっかり存在する。

 

なんといってもラスト!

アンジェラ・アキのエンディングはすばらしく、気持ちが晴れ晴れするハッピーエンド。

よかったぁ…って、そのあとのこともいろいろと考えちゃいますって…

 

 

まとめ

やけに世間では評価が乏しいこのFF12ですが、期待をいい意味で裏切りまくってくれました!

リマスターだからこそできた思い切りの良さで、悪いところがたくさん解消されています。

 

気になっている人には是非お勧めしたい!

すばらしい作品でした!!

 

最後に一つだけ。

なぜ同じスクウェア・エニックスなのにドラクエ11とこんなに発売日を近くしてしまったのか。

やっぱりどう考えても売り上げに影響しますよねお互いに笑

おかげで私は完全にドラクエが出遅れてしまいました…