【GBA】ポケモン×不思議のダンジョン「ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊」レビュー

2018年10月28日

どうもVITA TVが欲しいシュウです。

今回はGBAの好きな作品の一つ。

 ポケモン 不思議のダンジョン赤の救助隊のレビューです!!

自分はDS版の青の救助隊はプレイしていないのでGBA版の赤になります。

 

良いところ

■感動出来るストーリー

 

是非最後までプレイして欲しいです。適当にダンジョン行ってきてーとかではなくストーリーがしっかりと作られています。

BGMも良く冒険のワクワク感が今でも忘れられないです。

 

今までのポケモンとは一風変わった世界観になっているのもオススメですね!

 

■敵ポケモンを仲間に出来る!

おなじみの野生ポケモンに加え、伝説のポケモンや幻のポケモンも仲間に。

トルネコとシレンしかやった事なかった自分は、不思議なダンジョンシリーズで操作キャラを変更できるだけでも楽しさは倍増しました笑

 

■ゲームオーバーでも終わりじゃない!

DSのGBAカードリッジ部分に差し込んでもらうか、お助けメールを発行して友達に助けてもらう事なんかも出来たりします。

当時はこれが面白くてただ助けてもらうだけなのですが、よくカセットごと渡して救助してもらいました笑

 

悪いところ

■ポケモンを仲間にしにくい

倒した後にポケモンが仲間になる仕様でとにかく仲間になりにくい。

特に伝説のポケモン。倒してそのままスルーされたらやり直しという鬼畜仕様。

確かにモンスターボールなんかないのでポケモンの気持ち次第かもしれませんが、ひどい時は何十回と同じ作業をしていました…。

 

■セーブデータは一つのみ

ここは個人的に。三つ欲しかった!

セーブデータは一つのみなのですが、何回も弟や友達に初めからで上書き保存されて努力を無にされた記憶があります。

これだけは勘弁して欲しいものです…。

 

まとめ

■ちびっ子には少し難しいポケモン

ストーリーの内容や、ダンジョンの難易度。小さい子には少し難しいのでは?という印象です。

中高生なら100%楽しむことができると思います。プレイしていない方は是非プレイする事をオススメできる一本です!