SwitchにまさかのPAYDAY!? 「Nintendo Direct 2017.4.13」が配信!

2018年10月28日

どうも皆さん、亜人のあた坊です。

今回は、先ほど公開されました「Nintendo Direct 2017.4.13」についてです!

まずは動画をご覧ください↓

岩田社長からバトンを受け取った、任天堂広報室の森本さんは降板となってしまってのでしょうか。初々しくて、応援してたんですが…

代わりに、Switchの発表会でもプレゼントークのうまさを発揮していた、小泉さんがプレゼンターとなりました。(小泉さんってカリスマ性がありますよね笑)

岩田社長の頃から続いていた手作り感のあったニンテンドーダイレクトから、全体的におしゃれな雰囲気の、ニュース形式に生まれ変わりましたね。

岩田社長の面影を、いい意味で払拭して、心機一転を図ったのでしょうね。

そんなこんなでリニューアルしたニンダイですが、肝心の中身は少々肩透かし感はぬぐえませんでした。

すでに発表されていたタイトルの紹介が多かったですからね。

そんな中で、自分が気になったタイトルをいくつか。

 

星のカービィ25周年

ka-bixi

ゲームボーイ版の初代星のカービィ発売から25周年の今年。

それを記念して、3DS向けダウンロードタイトルが2つ、配信が発表されましたね。

ひとつは今日から配信の、基本プレー無料の共闘横スクロールアクションの「みんなで!カービィハンターズZ」

基本プレー無料という形も、任天堂作品で増えてきましたね。

これなら子供たちでも本体さえ持っていれば、とりあえずみんなでわいわいプレーできそうです。

もうひとつは「カービィの吸い込み大作戦」

初代に立ち返ったのか、主な攻撃方法は吸い込んで吐き出すだけのシンプルな形になっているようで。

これはカービィ苦手な自分でも楽しめそう!

楽しみに配信を待ってます。

そして、3DS向けに新しい対戦アクションを今冬に発売するそうです。

スマブラ以外の、新しいワイワイ対戦アクションの柱になってほしいですが、そんな感じなんでしょうか。

もしそうならば、Switchでも発売してほしいですね。

カービィ25周年特設ページはこちら

 

ARMS

arms

Switchで私が一番期待している完全新作アクションの「ARMS」

任天堂の作品って、タイトルが短くて、印象的で覚えやすいですよね!

ですけど、新作を全く作らずに、いつまでも既存キャラクターに執着し続ける、挑戦しない姿勢が大嫌いなんですよ!(WiiUを早期に買って完全に裏切られた)

その分、めったに出ない大型完全新作には期待してしまう自分もいる…
 
スプラトゥーンに続き、誰でも楽しめるアクションになっていそうで、ジョイコンを駆使したゲーム性なので、Switchの看板タイトルとしてキラーソフトになってほしいものですね。 

めっちゃ楽しみ!!

 

まさかのPAYDAY2

header
 
まさかまさかの「PAYDAY2」!!

もうびっくりですよ!!

まさか任天堂ハードで、銀行強盗ゲームがプレイできる日がこようとは…(動画内で一度も銀行強盗というワードが出ていないのが笑えました)

PS3,4、Xbox360,ONE版が日本では発売されていないというのに笑

さすがの任天堂も、WiiとWiiUの失敗から、サードパーティ(他社)製のソフト、特に海外FPSを取り込まないとまずいと思ったのでしょうかね。

任天堂変革の時。Switchで任天堂は今度こそ変われるか!?

いや変わってくれないと困るから!!

 

まとめ

リニューアル第一回目ということで、おしゃれできれいにまとまったニンテンドーダイレクトでした。

上記のタイトルのほかにも、あた坊大好きソニックの新作!や、スプラトゥーン2の情報、閃乱カグラのリフレゲーム(犯罪臭がプンプン笑)等々、面白そうなタイトルがいくつかありました。

しかし、次のニンダイはきっとE3(世界最大のゲーム発表会)の時期なので、もっと盛り上がると思います。

頼むから、ソフト不足過ぎてユーザーが泣いたWiiUの二の舞だけは避けてくれ!!!

今後に期待しましょう!

それでは!