【PS4/etc…】シカゴでハッカーやりません?「ウォッチドッグス」レビュー

2018年10月28日

待たせたな!
どうも、あた坊です。

今回は、UBIソフトから2014年5月に発売された完全新規のオープンワールド「ウォッチドッグス」です!

PS4,PS3,XBOX360,XBOX ONE,WiiUで発売されました。

watch-dogs

ウォッチドッグスは前世代との縦マルチではありますが、PS4初期のビッグタイトルで、PS4を発売日に買ったはいいものの、ソフト不足で持て余していた自分にとって、待ちに待った完全新規タイトルでした!

当時ではかなりのハイクオリティなグラフィックで、 2017年現在でも十分に世界で通用するレベルです。

そして世界で最も売れた新規タイトルとして、ゲームの歴史に名を刻んだ作品でもあります。(累計900万本以上!!)

基本的にはGTA(グラセフ)シリーズのようなオープンワールドアクションですが、他のタイトルとは一線を画す魅力があります。

 

■スマホを使った超絶ハッキング!

wd
↑カーソルを合わせるだけで簡単ハック!

高度なハッキング技術によって、一瞬で様々なデータを操作できてしまう現代のインターネット社会。

主人公のエイデン・ピアースはかなりの天才ハッカーで、スマホひとつでいろんなものをハッキングできてしまいます。

例えば、

・街中を歩いてる人の個人情報(名前、年齢、職業、収入など)を取得

・フォークリフトや橋、ドアなど街の設備の操作

・高度なネットワークセキュリティーの解除

等々、なんでもボタン一つで簡単にハッキングできてしまいます。シカゴの街はもうプレイヤーの手の中ですv( ̄∇ ̄)v

メニュー画面はスマホの画面なんですが、キャラクターを操作しながらメニューを表示して操作することができるんです。

そのおかげでいろいろな動作をシームレスにすることができて便利ですね。

■ハイクオリティなグラフィックで描かれたシカゴとカメラ位置

watch-dogs-direct-feed-gameplay-screen-ps4
↑雨に濡れたシカゴの街は必見!

リアルに再現されたシカゴの街を自由に歩けるだけでもかなりの魅力で、車やバイクでドライブするもよし、歩道をゆっくり歩くもよし、電車に乗って街を眺めるのもよし…

街中には観光スポットがたくさん用意されており、実際にその場所に行くと、その場所の細かい説明や歴史を知ることができるんです。

本当にシカゴを観光しているような、リアルな楽しさがありますね。

カフェではコーヒー、バーではビールを飲むことができ、それぞれチェスやショット対決などのミニゲームも楽しむことができます。

watch-dogs-1
↑川沿いの道はおススメスポット

そして、このゲームで賛否が分かれている重要な点である、

カメラの距離!

主人公にかなり近いんですこのゲーム。

走れば少し遠くなるんですが、ゆっくり歩いている状態だと上半身しか映りません。

自分はこの距離感が大好きで、三人称視点なのに世界や主人公への没入感が高いんです。

(しかし、オープンワールドとしては広い範囲を見渡せず不便だったのか、続編の「ウォッチドッグス2」ではカメラ位置がかなり遠くなりました…)

車に乗っているときはカメラ位置を変更できるんだから、通常時もできるようにしてくれれば最高だったんですけどね…

合う合わないが分かれるところではあると思いますが、慣れれば独特な魅力がありますよ!

■重いストーリー

dualshockers

主人公のエイデン・ピアースは、とある企業に妻と子供を殺され、その復讐に燃えるというストーリー(かなり簡単に言うと)なのですが、

これがまた全体的に、

重い!

暗い!

ピアースの妹には息子がいて、その妹は夫とは別居していて、ピアースは自分の妻と息子のように大切にしようとするんだけど、逆に事件に巻き込んでしまって、もう来ないで!なんて言われて…

主人公のエイデン・ピアースはクールで、けれども家族思いで、正義感が強く世の中の悪を絶対に許さない。

ここだけ見てもまた合う合わないがかなり分かれそうなんですが(笑)、好きになっていしまう方はとことん惹かれていくのではないでしょうか。

「ん~エイデン…エイデンかっけぇ…」

となってしまった自分は、2014年のUBIDAY(毎年秋葉原で開催されるUBIソフトのイベント)では、エイデン・ピアースのジャケットを買ってしまった程です(苦笑)

黒歴史
↑全然着てないのはナイショ


■問題点も多少あるが、初代にしては十分すぎる大作!

正直全体的な雰囲気や、海外産(特にUBIソフト)のオープンワールドなので好みははっきり分かれます。

自分の周りでも、大好きな人もいれば、好きになれなくてすぐやめたという人もいました。

それでも、シリーズ初代の最初の作品にしては本当によくできていて、過去の様々な作品を参考にして作りこんでいるのが感じられます。

この作品、発売されてから2年くらいの間は2000円前後で中古で出回っていたのですが、続編の「ウォッチドッグス2」が発売されたからなのか、2017年現在では結構値上がりしました(笑)

しかし、それは同時にこの作品が改めて評価されているということでもあると思います。

オンラインストアのダウンロード版はよくセールをしているので、少しでも興味がある方はハマることを信じてプレイしてみてください!

あ、あと、
・先にウォッチドッグス2をプレイして興味を持った
という方はもちろん、
・2の世界観があんまり好きになれなかった…

という方はぜひ遊んでみてください!ハマるかも!!

あくまで自分は、

初代のほうが好きだーー!!!

続編のウォッチドッグス2はこちら

公式ホームページ

 

ウォッチドッグス(特典なし)
ユービーアイ ソフト
2014-06-26